2015-02-18

佐渡ヶ島

先日、新潟の孤島、佐渡ヶ島へ日帰りで行ってきました。

佐渡といえば金山や朱鷺などですが、今回は、昔から島の女性の手仕事として知られるわら草履を探しに来ました。

佐渡の街並みや景色は、また本土と違う独特の雰囲気で不思議な気持ちでした。島の人達はとても優しく、穏やかでした。

_1050693.JPG佐渡の船乗り場。


_1050686.JPG出迎えてくれるのは佐渡おけさ像のおふたり。


_1050695.JPG_1050698.JPG_1050722.JPG佐渡の街並みと風景。


_1050706.JPG_1050709.JPGわら草履の倉庫にお邪魔しました。現在でも島の人々は、夏になるとわら草履を履いて快適に過ごすそうですが、多くは祭りなどで使用されているそうです。


_1050726.JPG80を超えるおばあちゃん。この島の女性は、小さい頃からわら草履づくりを当たり前にされていたそうです。


_1050729 2.JPGおばあちゃんが作った鼻緒のカワイイわら草履。

わらではないですがおばあちゃんが布で編んだ「布ぞうり」をオンラインストアで販売中です。
=CHIHANA ONLINE STORE=
posted by chihana at 09:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。